スマートフォンの画面割れ修理の価格相場

スマートフォンの画面割れ修理の価格相場は

スマホの画面割れの修理

画面割れだけでなくスマホに不調を感じたらまずは契約した携帯電話のショップに持ち込んで相談してみると良いでしょう。 各社サポート保険を用意していると思うので、契約時に加入していれば日数はかかるかもしれませんが保証の対象内と判断されればコストが抑えられます。

スマホを契約したショップに持ち込む

スマホの画面を割ってしまうとショックは大きいです。
修理するには費用も発生しますし、割れた画面のまま使用していると突然スマホが使えなくなってしまう恐れもあります。
割れてしまったら、使用期間が長ければ画面が割れていてもその他の機能が問題なく使えるようなら下取りにだして機種変更してしまうのも方法ですが、購入して間もなければ修理に出すようになるかと思います。

修理費用はスマホの機種やメーカーによって、機種が違うと画面の大きさも違うので変わってきます。
また修理もメーカーによっては携帯電話のショップでは受け付けてもらえず、メーカーの専門ショップに依頼しなければならない場合もあります。

ひとまずはスマホの画面が割れてしまったら契約している携帯電話のショップに持参して相談してみると良いですね。
もしかしたら保障プランが適応されて安く修理が出来るかもしれませんし、どうしたら良いのかアドバイスももらえます。

携帯ショップはいつでも混雑しているし、修理まで日数が必要なんて困るという場合には街中には修理専門のショップもあります。
修理対象の画面の在庫があれば数時間で直してもらえる事もあるのでスピーディーさを求める人にはそちらも良いですね。

スマホの契約で保障プランが適応される状態なら契約プランや機種にもよるのですが5千円から8千円位が相場のようです。
携帯専門ショップでは相場が上がり、機種やメーカーの違いも大きいですが1万円から1万5千円が多いようです。

メーカーに修理を依頼

スマホのメーカーによっては契約している携帯電話のショップで修理を受けつけてもらえず、メーカーに直接修理を依頼しなければならない事もあります。 保証期間内か、保障プランに入っているかで費用が大きく変わってしまいますがメーカーで修理してもらうのが安心ですね。

街中にある専門店で修理をする

ショッピングモール内や街中ではスマホの急な故障に対応した修理専門店もあります。 交換するパーツの在庫があれば数時間の待ち時間で修理してもらえて便利です。 画面が割れたスマホでは仕事に差し支えが出てしまったり急を要する人が駆け込んで修理を依頼することが多いようです。