スマートフォンの画面割れ修理の価格相場は

スマホの画面割れの修理

購入したショップに修理する

時間帯や曜日によっては大混雑していて、2時間以上待たなくてはならない事もあるのがネックなのですが、契約プランや試用期間によって修理にかかる費用が変わるので確認をする為にもまずは契約したショップに行くことをおすすめします。

保障の内容は契約時には説明があったはずですが、詳細まで覚えていない場合もあるでしょう。
毎月保障プランの費用を支払っているのに、安く修理が受けられるメリットを使わずに別のところで修理に出すのは勿体ないですよね。
日数がかかる場合もありますが、その間は代替え器も借りる事ができるので困らずに済みます。

保障プランに入っていなければ費用は高くなってしまうので、それでも修理を依頼するか、新機種に交換するか修理を別の場所に依頼するか、状況に応じて考えればよいかと思います。

ショップでの修理の相場はいくら位か

契約したショップにスマホを持ち込んで修理をした場合にはいくら位の費用がかかるのでしょうか。

契約プランにもよりますが、修理サポートに関するサービスに加入している場合修理代を1部負担してもらえます。
修理に出してみてから金額は決定するそうですが、画面割れの修理の場合5千円から8千円位がかかるだろうと案内される事が多いようです。

サポートに入っていれば無料で修理をしてもらえる場合もありますが、画面の破損の場合は落下によるものが多く、使用者の過失によるものと判断されて有料になると思っていた方が良いですね。

サポートに加入していないと画面の破損といえども1万円以上1万5千円以上、機種によってはもっとかかる場合もあります。


この記事をシェアする